SAA-Kシリーズ / SAB-Kシリーズ

自動再生機能により運用が容易な軟水装置



特徴

  • 入口側の積算計は信号を出力できるため収量運転が可能

  • 5サイクル方式で樹脂を長持ちさせ再生剤を無駄なく利用します。

  • 樹脂塔・再生剤溶解槽の内面はエポキシコーティング、配管はポロエチレンライニングを施しているため飲料割水にも利用可能。

  • 自動再生の押しボタン起動と手動操作が可能。


用途

電気・精密機器、自動車・機械、化学・素材など。

ボイラ給水用水、クリーニング用水、加湿用水


スペック

※処理流量は原水水質により異なります。

※据付スペースにはメンテナンススペースを含みません。