吸収式冷凍機化学薬品洗浄工事


洗浄ラインを組み立てる際にバルブの開閉をしますので、当社は確認のためこのプラカードをかけます。



保有水量が多いい場合、流量、流速を考え送り出しのポンプは2台で循環させます。



濃度測定する際、薬品に溶け込んでいたスラッジが析出されあらわれます。


洗浄工事において濃度管理は非常に重要です。なぜならお客様の設備をお預かりして洗浄してるからです。



化学薬品洗浄後、銅チューブの洗浄をします。これでエネルギーロスがない運転が可能になります。


お客様と工程について打合せをさせていただき、ご要望にお応えします。