ピューリックFP-αシリーズ

デスクトップタイプ超純水装置


特徴

  • 超々純水用に独自精製したイオン交換樹脂を採用。

  • TOC溶出を最小限にしたイオン交換を二段処理することで高純度かつTOCの低い超純水を安定的に採水できます。

  • 全ての機種で超純水タンク循環システムを採用。高感度分析の際も、汚染原因になりやすい採水口フィルターを付けずに超純水を採水できます。

  • 各種オミクスなどのバイオ研究用にUF仕様を採用することで、RNase、DNase、エンドトキシンフリーな超純水をご使用できます。                  ※FP-0120α-UT1の場合

用途

品質管理・研究所

  • 微量金属分析装置(ICP-MS、ICP-AES、IC、FL-AAS)

  • 有機分析用水(HPLC、LC-MS)

  • バイオ実験用水(電気泳動、分子生物実験用水)

  • 分析前処理、試薬調整、洗浄用水など


※処理流量、処理水水質は原水水質により異なります。


αシリーズの水道水直結型 『ピューリックUP-α』もございます。