ピューリックωシリーズ

キャビネットタイプ超純水装置 

微量金属分析、有機物分析、バイオ実験用に最適なオルガノフラグシップモデル


特徴

『何もないこと』を極める

微量分析・高感度分析に影響を及ぼす超純水の水質。

限りなく純粋な『H₂O』であることが求められます。

  • 比抵抗18.2MΩ・cm/TOC≦1ppb/シリカ<0.1ppb/ホウ素<10ppt

  • RNase、DNase、エンドトキシンフリー水を採水できます。

  • 超々純水用の高品質次世代イオン交換樹脂を採用しました。

『使い方』を極める

超純水を汚染なく使えるように、機能面も極めました。

  • 一滴、連続、定量、フットスイッチいずれの採水も可能です。

『設置』を極める

ラボラトリーの設置環境も考慮しました。

  • 純水タンク内蔵のワンパッケージなので架台が不要です。

  • キャスター付きなので移設も容易です。


用途

品質管理・研究所など。

微量金属分析装置(ICP-MSMS、IC)

有機物分析用水(HPLC、LC-MS)

バイオ実験用水(電気泳動、分子生物学実験)

分析前処理、試薬調整、洗浄用水など

採水部

ディスペンサー










ディスプレイ









処理水水質[ICP-MSによる分析例]

※Agilent HP-4500による分析例(連続採水時)

※原水水質により処理水水質は異なります。