クリーンライト



安全性の高い小型貫流ボイラ専用シリーズ。


複合処理剤

400/500



概要

クリーンライトは、食品工場や病院、給食センターなどに最適な安全性の高いボイラ水処理剤です。

タンニン系の複合処理剤の530、570に加え、無色系複合処理剤の400シリーズ、511、551があります。


用途

工場やビルのボイラの水処理

防食、スケール・スラッジ分散、pH調整


特徴

強力な防食力を発揮 530 570

天然高分子タンニンによる3つの相乗効果(脱酸素力、防食皮膜形成、金属表面の不動態化)で、強力に防食します。


すぐれた防食力・分散力 500

一般ボイラより過酷な水質条件下で運転される小型貫流ボイラのために、高機能分解剤・アキュマーをはじめとする各種薬剤を配合しました。


安全性を追求した成分 500

天然物および食品添加物リスト記載物質※1、FDA(米国食品医薬局)記載品※2が原料。生蒸気を使用する食品工場や病院などにも適します。


豊富なバリエーション 500 600

無着色、無リンなどの各タイプを揃えた511,551など、ボイラ環境や経済性などに応じて最適処理が可能です。



ラインアップ

ボイラ複合処理剤