オルパージョンE





RO膜用スライムコントロール剤


概要

電子・半導体工場などの純水製造や排水の再利用に使われるRO膜処理薬品です。


用途

純水製造や排水の再利用などの用水処理施設

RO水処理


特徴

RO膜用スライムコントロール剤 Eシリーズ E200 E400 E2661 E2665

高い殺菌力でスライム発生を抑え、RO膜における通水差圧上昇を抑制することで、RO膜の洗浄・交換頻度を低減します。

※E2661/E2665 : 1次純水RO膜・排水回収RO膜両用

NSF認定商品

オルパージョンE2661は、消費者に公衆衛生安全に配慮していることを宣言する世界基準の認証であるNSFを取得しています。