オルガタイト



様々な水質・処理に応えられるボイラ処理剤を多種多様にご用意。



清缶剤

K / N / H /M

脱酸素剤

AS / LO

給復水系防食剤

LC






概要

ボイラ水処理のための清缶剤、脱酸素剤、復水系防食剤を、それぞれ機能別に製剤化しています。


用途

工場やビルのボイラ水処理

清缶、脱酸素、給復水系防食


清缶剤 K / N / H / M

ボイラ内の硬度成分を非付着性の沈殿物とし、缶泥としてのブロー時に排出しやすくします。またアルカリ度を維持してシリカ・スケールの付着を防止、pH調整で腐食も防止します。


給復水系防食剤 LC

復水系の腐食は、溶解した炭酸ガスによるpHの低下で起こります。蒸気の凝縮時にLC薬剤も凝縮して炭酸ガスを中和し、金属表面に適切な防食機能を発揮します。


脱酸素剤 AS / LO

給水中の溶存酸素は腐食を促進させます。脱気器による除去に限界がある中・高圧ボイラのために、完全に溶存酸素を除去します。